FC2ブログ
2014
07.17

人生一度切り

Category: 一日一言
●「どんな人と一緒になっても、
 どんなことに出くわしてもつぶされない人格をつくり、
 幸せに楽しくいられるような人になりたい」

            『人生の大則』(藤尾秀昭・著)

●心がけというものは、
 だれ一人見るものはなくても、
 それが5年、10年とつづけられていくと、
 やがてその人の中に、
 まごうことなき人間的な光が身につき出すのです。

            『修身教授録』(森信三・著)

●「絶望は愚か者の結論である」


           『65歳から始める健康法』(三浦雄一郎・著)

●何か問題が起きた時、
 その責任をすぐに相手に転嫁しようとする前に、
 まずは荒立った心を静めて
 自分自身と向き合ってみてください。

 きっとそこに解決のヒントが隠れているはずです。



                 「人生を照らす言葉」


スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top