FC2ブログ
2019
11.13

恩師の死

Category: 散歩
私が若い頃、測量会社に就職し、修行をさせていただいた。
そのころ、その会社は国土調査部門と一般測量部門があった。
国土調査部門は、地主の境界を立ち会い調査して、それを測量して測量図を作成する仕事である。
今は、進化していて座標管理なので測量図の作成も簡単である。

私は、一般測量部門に配属され、道路や河川、ダム、港湾などあらゆる現場を経験させていただいた。
測量といっても 伐採したり 急傾斜をロープで降りたり、もあるので
ナタやカマの研ぎ方であったり、ロープの結び方であったりもろもろが新鮮であった。
また、離島などの出張も多く、初の焼酎は 芋焼酎 白波であった。
おかげでどんな酒も飲める体になり、人の倍は飲んでたような気がします。(笑)

その師匠である 大串 昇 氏が9月末に69歳でお亡くなりになった。
誠に残念である。 
61441.jpg


今年の3月にお会いしたときには元気だったのですが、
その後すぐに末期ガンの宣告があり、6月末に私に連絡があり
病院で面会した。
余命3ヶ月なので言っておきたいことがある

「お世話になったな、そして、ありがとう」 と・・・・・・・・。

それから、葬儀などの全ての手配をまだ元気なうちに準備され
3ヶ月後にお亡くなりになった。
あっという間の3ヶ月だったと思う。

そんな師匠の生き様を教訓にして これからも頑張って生きていきます。


 
スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top