FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
07.30

経営者としての心構え

Category: 散歩
●気の遠くなるほど長い間、経営の現場で
冷や汗と脂汗を流しながら働いてきた結果、
分かったことがある。

伸びる企業、成長する企業と、
ダメな会社、倒産する企業を
分ける最大の原因は、
「社長の品質」に尽きる、
という一点である。

社長の品質の高い企業は長寿企業となり、
低い企業は短命企業で終わるということだ。

良かれ悪しかれ企業の運命は、
どんなに控えめに言っても

社長一人の品質で80%以上は決まってしまう、

という「発見」である。

新将命(あたらし・まさみ)
『新将命の社長の教科書』


●一、目標とビジョンをもって行動する。

二、常にベストを尽くす。
 「神々が見ている」と考える。

三、一時に一つのことに集中する。

四、定期的に検証と反省を行い、計画を立てる。

五、新しい仕事が要求するものを考える。 

六、仕事で挙げるべき成果を書き留めておき、
  実際の結果をフィードバックする。

七、「何をもって憶えられたいか」を考える。

 ──ドラッカー



●社会人になってお金が一番大事と思ったらあかんぞ。

もちろんお金も大事やけどな、
お金は失くしても取り戻せるんや。

しかし、人生にはこれを失うと
取り戻すのに大変苦労するものがある。

それは信用や。
信用を大事にせなあかん

 ──松下幸之助
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。