2018
02.21

もっと前に

Category: 一日一言
●人生が、真に充実した一生になるかならないかは、
その人が「今日」一日の仕事を、
やり遂げるか否かによって分れるわけであります

「一日は一生の縮図より」

●「たらいの水を自分のほうに掻くと
反対に遠ざかってしまうけど、
どうぞどうぞと差し出すと手元に戻ってくる。
つまりお客様のためにやってることは
巡り巡って自分の懐に返ってくる」

 松下幸之助(現・パナソニック創業者)


●本当のことを言うから喧嘩になる。
考え方は皆が違う。
其れを正直に言ったらもう
喧嘩になるのは当たり前だ。
だからそう思っても、腹芸が大切になる。
「ああ、けしからん」と頭で思っても、
「怒っちゃいけない」と腹の底に
収めることが必要なんです


『「源氏物語」に学ぶ人間学』


●老いは一気に来ることはありません。
若い頃からの心の訓練の積み重ねが、
老いにどう向き合えるか、
その姿勢を決めるのです

 鈴木秀子(シスター)


●思いやりっていうのは魔法の香水なのよ。
優しい純な気持ちで人にかけようとすれば、
知らんうちに自分にもかかっちゃうのよ

谷川 洋(アジア教育友好協会理事長)


●「百萬の典経 日下の燈」、

知識は大事だけど、
実践の伴わない知識は何にもならない

 鍵山秀三郎(イエローハット創業者)


スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top