FC2ブログ
2016
03.19

元気がでる言葉

Category: 散歩
◎ 一度やり始めたら途中でやめない。
  人が何と言おうと続ける。

 そういう姿勢でやっていると、
  一見何もないところから宝の山が見つかる。

  ── 片岡一則
    (人類の未来を変えるがん新薬の開発者)



◎ 人々の心の中に明徳(めいとく)と
  名づけたる無価の宝あり

 (一人ひとりの中に無価の宝が眠っている)

  ── 中江藤樹(江戸時代の儒学者)



◎「食」という字は
 「人を良くする」と書きますね。

  食を正すと心までよくなっていくんです。

  ── 武富勝彦
    (古代米を現代に甦らせた、農業のプロ)



◎ この百年足らずの短い人生で
  何を成し遂げるかという、
  いわば命の使い方、
  志を教えることこそが大切。

  ── 服部 剛(横浜市立公立中学校教諭)



◎ 正しきものは強くあれ

  ── 土光登美(大財界人・土光敏夫の母)



◎ いまはニーズではなくウォンツの時代です。

  顧客ニーズに会社が応えるというのは
  当たり前で、こういうものを提供したら
  お客様も喜ぶだろうなというウォンツを、
  先回りして追求していかなければなりません。

  ── 福地茂雄(アサヒビール社友)

スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top