FC2ブログ
2016
01.27

大雪

Category: 散歩
1月23日(土)の夜から降り出した雪。
約10年前の雪程度かなと思っていたら 約48年ぶりの大雪となった。

降った雪に触れてみるとサラサラしている。
昔行った、北海道の雪祭りのときの雪と同じだと感じた。

厚く積もった雪は、30センチ程になっていた。
4輪駆動車にチェーンを付けて 上り坂を登ったが
途中でスリップして登れない状況。

こんな雪は初めてである。

国道251号線は、早朝より地元の建設業者の皆さんが除雪作業を
されていました。
小型のバックホウで除雪した後は、きれいな道路に早変わり。
3日間の除雪作業を建設業者の皆さんがされたおかげで、主要道路も
早く 安心して走れるようになりました。

「コンクリートから人へ」 という人も 昔いたようですが
建設業者の皆さんは 国民の生活を支えていただいてます。
なくてはならない業界なのです。
今回は雪でしたが いろんな災害が起こったとき 
地元の機動力のある建設業者の皆さんがいるだけで
安心して暮らせます。
行政からの要請であったにせよ。感謝しなければなりません。

また、水道管損傷により水道工事も忙しいようです。
夜遅くまで皆さんの生活のために修理に奔走されてます。

今回の大雪は、私たちに知恵を授かりました。
水道管凍結予防やチェーンの購入、風呂の残り湯の活用。
それから、この雪は薄くすると溶けやすいが 何もしないと溶けない。

私も会社から国道までをバックホウで除雪してみました。
4時間くらい乗ってましたが 道路があっという間にきれいになったので
次回は 必ずバックホウを準備しておくことにします。

たいへんでしたが 何かと考えさせられる大雪でした。




/span>
スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top