FC2ブログ
2015
09.21

勇気をくれる言葉

Category: 一日一言
●技術開発は失敗が99%。
 新しいことをやれば必ずしくじる。腹が立つ。

 だから、寝る時間、食う時間を惜しんで、
 何度でもやる。

 さあ、きのうまでの自分を超えろ。
 きのうまでのホンダを超えろ。

           ── 本田宗一郎

●基本的にプロというのは、ミスをしてはいけない。
プロは自分のことを、人間だなんて思っちゃいけない。
百回やっても、千回やっても絶対俺はちゃんとできる、
という強い気持ちを持って臨んで、初めてプロと言える

王貞治(福岡ソフトバンクホークス球団会長)




●自分は自分の主人公。
世界でただひとりの自分を創っていく責任者

東井義雄(教育者)




●能力の差は五倍、意識の差は百倍

永守重信(日本電産社長兼会長)




●二流の思想では決して一流にはなれません

野村克也(野球評論家)




●プロというのは寝ても覚めても仕事のことを考えている。
生活すべてが仕事。そこがアマチュアとの絶対差だ

相田みつを(書家)




●教えてもらったことは忘れる。
自分が盗んだものは忘れない

――小野二郎(すきやばし次郎主人)



●脊髄の奥でふつふつと願望を燃やしていると、
天の一角から可能性が降ってくる

渡部昇一(上智大学名誉教授)
スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top