2016
10.28

前向きになる言葉

Category: 一日一言
●「困難に直面し、
 身を切られるような思いに
 悩みつつ、勇気を鼓舞してやってきた。

 崩れそうになる自分を
 自分で叱りつつ、
 必死で頑張るうちに、
 知恵才覚というものが必ず、
 浮かんできた」
          (松下幸之助)

●99パーセント駄目だといわれていても、
1パーセントでも可能性があれば
挑戦し続けるべきです。

1パーセントとは
生きているという可能性です。

「どうしたらいいのかわからない」
といって何もしないのと、
一歩前に出てわからないことが
出るのでは同じわからないでも
意味が違います。


『人生生涯小僧のこころ』(塩沼亮潤・著)

●知識は大事ですな。
しかし、知識だけでは役に立たん。

その知識に熱意を掛け算する。
そして経験をプラスする、
そこに知恵が生まれる。

『生き方のセオリー』(藤尾秀昭・著)


●十里の旅の第一歩
百里の旅の第一歩
同じ一歩でも覚悟がちがう

三笠山にのぼる第一歩
富士山にのぼる第一歩
同じ一歩でも覚悟がちがう

どこまで行くつもりか
どこまで登るつもりか

目標が
その日その日を支配する


  ──後藤静香

●われわれは「気」を養うということが、
一番根本の大事だ。

いわば生のエネルギーを養う
ということ、いい換えれば
「元気」ということが一番である。

元気がないというのは
問題にならぬ。

しょぼしょぼして、
よたよたして、
一向に反応がないなんていうのは、
論ずる価値がない。

とかく人間は、有形無形を論ぜず、
元気というものがなければならない。

元気というものは、
つまり生気である。

生のエネルギー、
生々(いきいき)しておる
ということである。


『安岡正篤一日一言』(安岡正泰・監修 )


スポンサーサイト
Comment:0
2016
10.28

今月初の投稿

Category: 散歩
久しぶりの投稿になりました。
10月は特に行事が多く、写真をまとめることさえ出来ないでいます。

先日、聞いたのが携帯で撮った写真がGoogleのフォトに保存されてるので
パソコンから同期させフォトの写真ファイルをブログに使おうと
しましたが なかなかうまくいきません。

今度は タブレットから投稿したほうがいいのかなと思ってます。
まだまだ 全然勉強不足です。

I T意外にも勉強することが多いので 頭がフリーズしてます。

10月は 毎週のように出張が多く、福岡・北九州・出雲
松江・鳥取・岡山・広島・横浜 に行ってきました。
地域行事は 第18回いいもりよかとこまつり・ながさき建設技術フェア
天神さん祭り・飯盛西小学校田結浮立指導・演劇オレオレ詐欺の稽古
などなど 盛りだくさん。

来月も 福岡・名古屋・広島など出掛けます。全て仕事です。

忙しいですが 充実した毎日です。

会社を守ってくれる 社員スタッフがいるので 私は
情報収集に勉強に励めます。

おかげおかげです。

以上 10月 1回目の投稿でした。

Comment:0
back-to-top