2015
08.28

偉人名言

Category: 一日一言
● 「ドラッカー七つの教訓」


  一、目標とビジョンをもって行動する。
  二、常にベストを尽くす。
   「神々が見ている」と考える。
  三、一時に一つのことに集中する。
  四、定期的に検証と反省を行い、計画を立てる。
  五、新しい仕事が要求するものを考える。 
  六、仕事で挙げるべき成果を書き留めておき、
    実際の結果をフィードバックする。
  七、「何をもって憶えられたいか」を考える。

               ── 上田惇生

● 「失敗というのは本当は失敗ではなく、経験を積むこと。
  経験を積むほど、成功に近づき、自分の身についている」

           ── 赤崎 勇(名城大学終身教授)

● 「『日々努力、日々勉強』諦めず、妥協せず、とことん追求する。
   それがすべて」

           ── 北嶋貴弘(北嶋絞製作所社長)

●【ゲーテ 処世のおきて】


 済んだことをくよくよせぬこと

 滅多なことに腹を立てぬこと
 
 いつも現在を楽しむこと

 とりわけ人を憎まぬこと

 未来を神にまかせること


     ◆修養こそ人生をひらく
     『小さな修養論』(藤尾秀昭・著)


●お金にならないことも熱心になさい。

 お得はその時だけのもの、
 徳は一生の宝ものです。


    ◆『女子の教養』(石川真理子・著)

スポンサーサイト
Comment:0
2015
08.22

こんなチャンポン??

Category: グルメ
先日、大分県におじゃましたときに
ここのチャンポン旨いよ!! お奨めのチャンポンがあるよ!!

と 長崎県人の私に言ってきたので 食べてみた。

それが  これ

20150730_125311.jpg

チャンポンの上に 野菜がどっさり!! 驚いた!!

早速 食べてみる。・・・・・ 食べてみる。・・・・・・ 食べる。・・・・

ズーット  野菜。  さすがに野菜ばかりなので ひらめいた!!

上から ソースを掛けて 野菜炒めに。  なんとか 入る。

またソースをかける。  野菜を食べる。 いや 野菜炒めを食べる。

やっと 野菜炒めを完食。  それが  これ

20150730_131344.jpg
   
ここからが  チャンポンなのだ。
スープを飲む。  さっきのソースが効いている。

今までに 無い味

しかし、野菜炒めで腹がふくらみ これ以上は食べれなかった。

麺を残してしまい  ご麺 なさい。

こんな  チャンポンは  初めてでした。

Comment:0
2015
08.20

認定登録

Category: 散歩
このたび 
産業廃棄物処理業 及び 収集運搬業の 

優良事業者認定をいただきました。

産業廃棄物処理業の中でも
電子マニフェストの導入・環境に対する配慮への取り組み
エコアクション21の認証取得・財務体制の健全化 などの
ハードルを満足した業者が取得できます。

県南地区(諫早・島原)では 初の認定取得業者となりました。

弊社では、安全な産業廃棄物(貴重な資源)を安全にリサイクルし
新たな再生資源(リサイクル製品)へと生まれ変わらせます。

20150714_153223.jpg
20150714_175821.jpg

長崎建設新聞に掲載されました。

20150731_151403.jpg

お客様やお取引業者様 そして 地域の皆様方のお陰です。感謝いたします。

今後も 更なるステップへ 創意研究し進化する会社を目指します。

Comment:0
2015
08.17

一日一言

Category: 一日一言
● 「生きる力は『自分は生かされている』という
  謙虚な気持ちを持つことから出てきます」

           ── 木浦信敏(なだ万社長)

● 「感謝は、もらってありがたいと思うだけではいけない。
  いただいたら必ず返すことが大事です」

           ── 北川八郎(陶芸家)

●「真摯さがないと、どんなに高い成績を挙げても、途中で挫折する。
  仕事で一番の敵は怠惰な自分です」

           ── 林正孝
             (ソニー生命保険エグゼクティブライフプランナー)

● 「多くの人が忘れているようだけれど、
  誰の命にも必ず終わりがある。その間に何をするかが大事なのです」

           ── 道場六三郎(料理の鉄人)

●「他人がどう思おうと、自分としては
  まだまだという気持ちがあることは、明日に続くために大切なこと」

           ── 井村雅代(シンクロ日本代表コーチ)

●「きょうよりは明日、明日よりは明後日、
  0.1パーセントでも、0.5パーセントでも
  成長する努力を積み重ねている人だけにチャンスは訪れる」

           ── 澤岡昭(大同大学学長)

● 「実行すれば摩擦を起こす。
  その結果、泥まみれになることもある。
  しかし、それが間違いなく人格をつくり人徳をつくる」

           ── 前田勝之助(東レ会長)

Comment:0
2015
08.10

ラジオ聞いてますか?

Category: 散歩
先日、長崎県中小企業家同友会の諫早支部例会に参加

今回は、田中司法書士・行政書士事務所の田中幸実さんと
エフエム諫早の 太田 陽 局長の報告。

太田 局長は、パーソナリティーでもありますので 滑舌がいい。凄くいい!

FM諫早は、レインボーFMと言ってますが なぜか?
から始まった。  (答え  周波数 77.1  だから)

報告終了後の懇親会もすばらしい。

中尾小百合パーソナリティーの司会で始まった
太田 ショートコンサート。  歌もうまい!!

20150722_214910.jpg

二次会ではものまねも飛び出す。

20150722_233602.jpg
20150722_233533.jpg

ちなみに やってる ものまねは 武田鉄矢です。
楽しくて明るい 太田 陽(ひかる)さんと出会えて
これから いろいろコラボできそうです。

この日以来 ラジオを聞くようになりました。
同友会諫早支部 に若い経営後継者がぞくぞくと集まってます。
もっともっと 会社のため 社員のため 一緒に学びましょう。

ちなみに 8月例会のお知らせ

20150728_075542.jpg

参加したい方は、私にご連絡下さい。

そうめん会社の継承者として奮闘されてます。
先代との意見の食い違いをどう乗り越えてきたか?
おもしろい話が聞けますよ。


Comment:0
2015
08.07

情報あれこれ

Category: 散歩
先日、あるところで発見!!
思わず  拝んでしまった。

20150705_170607.jpg

新しい県庁の工事が始まってます。
長崎駅からの高架橋も設置されるようです。
今の県庁は 駐車場が狭いのが難点でしたので
すばらしい県庁ができるでしょう。

20150728_092707.jpg
20150728_092722.jpg

新しい県庁には 海水を淡水に変換する装置も設置されます。

非常用や手洗い等に使用されるということです。

個人的には 地震による津波など心配です。
地震が少ない県ではありますが 100年後の海水面高は
どのくらいでしょうかね?


●お客様の 創立 50周年記念祝賀会に参加してきました。

20150710_180633.jpg

ご兄弟でがっちりスクラムを組まれ 長崎県には無くてはならない企業へと
成長されてます。

今後の益々のご活躍をお祈りいたします。

お世話になりました。





Comment:0
2015
08.07

一日一言

Category: 一日一言
●仕事即ち修行なのだと思います。
 仕事ができるようになるとは、
 人間として一流になるということなのです。


 『何のために働くのか』(北尾吉孝・著)

● 「最も大切なことは、やりかけた仕事は万難を排して
  必ずやりとげる徹底心である」

           ── 出光佐三(出光興産創業者)

●素直な人でなければ
 運命を伸ばすことはできない

 『小さな修養論』(藤尾秀昭・著)


● 「苦労して磨かれて、苦しみを貫くことで、
  人様に尽くしていくという優しさも生まれてくる」

           ── 石川洋(托鉢者)

● 「心の中に、他人を受け入れるゆとりを持ちましょう。
  愛はそこから生まれるのです」

           ── 渡辺和子(ノートルダム清心学園理事長)

● 「人生を輝かせて幸せに生きるには、
  自分のよさと弱さを素直に認めること。
  弱さを認めると、自分のよさが見えてくる」

           ── 加藤諦三(早稲田大学名誉教授)

Comment:0
2015
08.06

夏と言えば 花火

Category: 散歩
7月25日 諫早川まつり

この日 セミナーが市内で開催されたので
久しぶりに 川祭りの花火を見ました。

20150725_161620.jpg

昔 JC 諫早青年会議所に在籍していたころ
この川に入って  下流の方で 灯籠の回収作業をやったことを
思い出しました。 蚊に噛まれながら大変でしたが

川面に花火が写り 幻想的な景色も楽しませていただきました。

20150725_202551.jpg
20150725_203039.jpg
20150725_203101.jpg
20150725_203104.jpg

思い出のある 川祭りを数年ぶりに楽しみました。


Comment:1
2015
08.06

一日一言

Category: 一日一言
●「人は、転んで起きて
  人生を積み刻んでいく」

           ── 鈴木中人
             (NPO法人いのちをバトンタッチする会代表)

●「教えてもらったことは忘れる。
  自分が盗んだものは忘れない」
    小野二郎(すきやばし次郎主人)

●「素直な人間には本質が見える」
    桜井章一(雀鬼会会長)

●「教えてくれなきゃできないと言ってる人間には、
  教えたってできない」
    一龍斎貞水 (講談師、人間国宝)

●「不器用の一心に勝る名人なし」
    西岡常一(宮大工棟梁)

●「助言といふものは決して説明ではない、
  分析ではない、いつも実行を勧誘してゐるものだと
  覚悟して聞くことだ」
    小林秀雄(文芸評論家)

●「人間は挑戦が好きなんやないですかね。
  だから、私は日頃「やってみなはれ」というてます。
  ともかく、人と違うことをやれ、と」

           ── 佐治敬三
             (サントリー株式会社社長)

● 「諦めない力、これは人間が持つ最高の能力です」

           ── 酒向正春(世田谷記念病院副院長)

● 「調子がよい時も悪い時も、楽しい時も辛い時も、
  心身の姿勢を変えない」

           ── 大山康晴(棋士)

Comment:0
2015
08.06

暑中お見舞い

Category: 散歩
暑中お見舞い申し上げます。
毎日、暑いですね。夏だから暑いのはあたりまえ。

とは言っても 私たちの子供の頃もこんなに暑かったのか?

と疑問に思い 50年前の気温を調べてみた。

結果  なんと

殆ど 変わらない。 50年前から今までの気温をみると

ほぼ  横ばい。

昔は 猛暑日 とか  熱中症 とか 言葉がなく
みんな  夏は 暑いのがあたりまえ だとただおもってるので
気にしてなかったのだろう。

歳を重ねるごとに  暑さへの抵抗力が違うし
女性は得に 更年期障害 などで大きく左右されるのでしょう。

夏は、海水浴へ

今年は、良い天気が続き 飯盛の 結の浜海水浴場も
たくさんのお客様でにぎわっています。

ここ数年  海に入ってない私ですが

さすがに 今年は 海に行きたいと思う暑さです。

皆さんも  くれぐれも ご自愛ください。

2009062513530000.jpg


Comment:0
back-to-top