2015
07.28

ありがたい話

Category: 一日一言
●わたしたちの心の中には
 いろいろな美しい宝ものが
 しまってある

 でもそれを掘り出させないようにする
 悪魔もたくさん住んでいる
 それらが
 わたしたちを怠けさせようとしたり
 がんばりを忘れさせようとしたりする

 でも それに負けては だめ

 
 『東井義雄一日一言』(米田啓祐、西村徹・編)

● 「人間というのはいい書物を読むと翌日、顔が変わる。
  いい本を読まなきゃ、いけないですね」

           ── 井上 靖(作家)

● 心を込めなくてもいいから、
「ありがとう」をたくさん言っている人には、
「ありがとう」と言いたくなるようなことが
 次から次へと起きてくることになります。

 あまりにも面白い現象がたくさん出てくるものですから、
 今度は本当に心から「ありがとう」と言い、
 自分も周りから「ありがとう」と言われるような
 行動をしたくなります。

 それがずーっと繰り返し続くわけですから、
 そういう人たちは、もう「ありがとう」しか
 出てこないような人生を送ることになる、
 というのがどうも真実らしい。

 もし、この法則を使いこなすことができたら、
 人生、面白くて仕方ないという状況になるでしょう。


 『宇宙を貫く幸せの法則』(小林正観・著)

● 「人間の可能性を閉ざしているのは、
  他人でもなく、外部環境でもなく、自分の意識である」

           ── 堀義人
             (グロービス経営大学院学長)

●道のない野原を自分が歩く。
 貴方が歩けば道が出来る。

 道は自分で創る。
 歩くと道が出来る。


『生きよう今日も喜んで』(平澤興・著)

● 「世の中で成功していると言われる人って、
  ずっと光の中を歩んでるんじゃなくて、何度暗闇が訪れても歩みを止めず、
  光を目指し続けて人なんじゃないでしょうか」

           ── 奥田政行
            (「アルケッチァーノ」オーナーシェフ)

● 「何事も前向きで明るくなかったら物事はうまく運ばない。
  諦めてしまったらおしまいなんです」

           ── 青木豊彦(アオキ社長)

● 「本当に大切なものは、失った時にしか気づかない。
  それを失う前に気づくのが大人だろう」

           ── 外尾悦郎
             (サグラダ・ファミリア主任彫刻家)
●<花作りも
 人間作りも同じだ
 どんないい種でも
 しっかりと土作りをし
 たっぷりと肥料をやり
 うんと水と光とを与えてやらねば
 いい花は咲かない
 日々の努力
 念々の精進
 その果てに
 見事な花が咲き
 見事な実がなり
 真実な人間が出来あがる

 
 『坂村真民一日一言』(坂村真民・著)
/span>
スポンサーサイト
Comment:0
2015
07.27

食事処 和色 からくさ

Category: 散歩
先日、中小企業家同友会の会議で 初めていってみました。

和色 からくさ  有喜町407-8

非常にわかりにくい場所です。

20150703_184932.jpg

20150703_184956.jpg

20150703_205723.jpg

20150703_215306.jpg

20150703_215936.jpg

入り口を探してると 女将さんが 道路まで 出迎えていただいてました。

道路より 少し入ったところの 1軒屋です。

古民家を 改造して 和の雰囲気を感じる お店です。

おいしくいただきました。 

ランチもあるとか  皆さんもお出かけください。

からくさ 0957-28-2117

Comment:0
2015
07.20

元気が出る言葉集

Category: 一日一言
●人間関係─与えられた人と人との縁─
 をよく噛みしめたら、必ずやそこには
 謝念がわいてくる。

 これこの世を幸せに生きる
 最大の秘訣といってよい。

            『森信三一日一語』

● 「たくさんの仕事の中で自分は何が好きで、どんなことができて、
  何をやったら自分の人生を意義あらしめることができるのか。
  そこを感じている人は伸びます」

           ── 山本良一
             (J.フロントリテイリング社長)

● 人間の甘さとは、自分を実際以上に
 買いかぶることであり、
 さらには他人の真価も、
 正当に評価できないということであろう。

      『森信三一日一語』

● 「掃除というのは、いま、この瞬間に集中するためのすごいメソッド
  無駄を捨てることで、いま、ここに集中できるようになる」

           ── 今村暁
             (日本そうじ協会理事長)

● 「結果は一つひとつのプロセスの積み重ね。
  積み重ねを大切にすることがプロとしての基本概念」

           ── 野村克也
             (東北楽天ゴールデンイーグルス名誉監督)

● 「過去のどうにもならないこと悩むより
  現在、自分が置かれているところから
  将来に向かって人生を切り拓いていこう」

           ── 新井正明(住友生命元社長・会長)

●人望とは、元はと言えば腕力のおかげで
 得られるものでもなければ、
 富豪のような財産のおかげで得られるものでもありません。

 ただその人の活発な才知の働きと、
 正直な本心の徳の高さを少しずつ積み上げて
 得ることができたものなのです。

      『学問のすすめ』(福沢諭吉・著、)

● 「本当に我が子を育てるような気持ちがないと、
  あらゆる仕事は成功しない」

           ── 熊井英水(近畿大学名誉教授)

●全力疾走するリーダーになれ
             ──安藤忠雄

Comment:0
2015
07.20

ペーロン大会

Category: 散歩
20150621_095926.jpg

20150621_095728.jpg

池下のペーロン大会が開催。西海哲朗ペーロン保存会会長の挨拶。
諫早市長の代理で勝見 副市長の恒例のロープ切りでスタート。
選手宣誓は、大久保一誠君。(予定の原稿より短くなったらしい。)

優勝は、清水チームが勝ち取りました。
昔は、女性は乗れなかったようですが 今では老若男女 誰でも体験できます。

次に 戸石ペーロン大会。

20150712_100800.jpg
20150712_100802.jpg

今年は、牧島で開催予定でしたが 台風の影響で急遽 戸石港での開催。
波が大きくペーロン船も揺れてましたが 大盛況でした。

最終は、江の浦ペーロン  毎年 お盆前に開催されてますが
今年は、8月15日(土)に開催されます。

そして、7月18日は、結の浜マリンーパークの海開きでした。

DSC_0087.jpg


いよいよ今週には梅雨が明けそうです。
ことしの夏は、飯盛町にある 結の浜マリンパークへ お越し下さい。



Comment:0
2015
07.13

一日一言

Category: 一日一言
●物にもたれる人間は、やがて人にもたれる人間になる。

 そして人にもたれる人間は、
 結局世の中を甘く見る人間になる。


 ◆森哲学の真理の結晶とも言える珠玉の語録集
 『森信三一日一語』


● 「仕事というのは、元気でいられる限りは真面目に一所懸命やる。
  それは自分が進歩する基です。止めたらいかんですよ」

           ── 小野二郎
             (世界最高齢三ツ星シェフ/すきやばし次郎主人)

● 読書は
 実践への最深の原動力。


      ◆森哲学の真理の結晶とも言える珠玉の語録集
       『森信三一日一語』


●◎今日の『致知』の名言

 「どんなに苦しいことや辛いことがあっても、
  自分の人生は未来からやってくる。
  そう考えていつもにこにこと笑っていれば、運命は好転する」

           ── 宅間正恭(タクマ工務店社長)

● 「理想を持て 夢を持て 志を持て」

           ── 越智直正(タビオ創業者)

●九十九人が、川の向(むこ)う岸で騒いでいようとも、
 自分一人はスタスタとわが志したこちら側の川岸を、
 わき眼もふらず川上に向って歩き通す
 覚悟がなくてはあるまい。


   ◆森哲学の真理の結晶とも言える珠玉の語録集
     『森信三一日一語』


● 「目先の利益や誤魔化しではなく、周りの人を幸せにしようと願い、
  誠心誠意、一所懸命努力し続ける。
  それが自然と巡り巡って自分の幸せともなっていく」

           ── 浅田剛治(ノバレーゼ社長)

● 「人生いい時もあれば悪い時もある。
  悪い時にはもうこれ以上悪くはならないし、
  辛い時にはちょっと我慢していれば大丈夫」

           ── 岡崎朋美(スピードスケート選手)

● 「十年同じ場所で頑張っていると、見えるものは見えてくるし、
  できることはできるようになる。
  男は十年だ。」

           ── 北方謙三(作家)

Comment:0
2015
07.13

ひまわり

Category: 散歩
諫早干拓地 の 愛菜ファーム さまの 
ひまわり畑に行ってきました。

以前に 工場・ハウスなどは見学させていただき 野菜の試食などにも
お世話になっておりましたが

ひまわり 畑は 初めて 行きました。  すばらしい!!

黄色が 心を  元気にしてくれます。

20150712_121124.jpg
20150712_120033.jpg

ひまわりは、緑肥として そのまま 土と一緒に耕されるようです。

愛菜ファームの トマトも好評です。 是非 食べてみてください。

Comment:0
2015
07.13

安全大会

Category: 散歩
7月は、全国安全月間である。
お客様も 安全意識の高揚のため 安全大会を 開催されます。

20150619_150214.jpg


20150624_133833.jpg

20150704_162323.jpg

20150629_135000.jpg
20150711_170356.jpg
20150711_170359.jpg
● 長崎県央砕石資源リサイクル協同組合も安全研修会を7月11日に開催。
巴 産業(株)において 20名が参加しました。 

砕石プラントの管理について (応戸工場長)
建設機械の安全操作及び管理 (コマツ建機販売 泉 氏)

終了後、 観光ホテル 道具屋 のビアホールにて

組合員 交流を開催し 盛り上がりました。

自分のため  家族のため 会社のため 仲間のため    御安全に  !!


Comment:0
2015
07.09

名言集

Category: 一日一言
● 「伸びもしないうちから謙虚になるな。
  特に若い頃は寝ても覚めても夢でも、
  常に願望を抱いていることが伝わってくる迫力が必要です」

           ── 小久保裕紀
             (元福岡ソフトバンクホークス選手)

● 「逆境にあって、悲観せず
  順境にあって、慢心せず」

           ── 馬田 一
             (JFEホールディングス社長)

●「花は一瞬にして咲かない。
  大木も一瞬にして大きくはならない。
  一日一夜の積み重ねの上にその栄光を示すのである」

           ── 坂村真民(詩人)

● 「何もしないで怒られるより何かして怒られるほうがいい。
  批判を恐れて無難に過ごすよりも、
  挑戦して失敗して怒られたほうがずっといい」

           ── 12代目市川團十郎(歌舞伎俳優)

●「人生は失敗すること、負けること、挫折すること、
  苦悩することのほうが圧倒的に多い。
  それがあるからこそ、我われは成長できて、強く生きていける」

           ── 井上康生
             (全日本柔道男子代表監督)

● 「あなたにも与えられるものがある。
  人にしてもらったら、手を合わせて、ありがとうと言えばよい。
  言われた人はきっと喜ぶ。感謝のひと言で喜びの種をまくことができる」


● 「人生も行も最も重要なポイントは人を恨まない、
  人を憎まない、人のせいにしない覚悟を持つことです」

           ── 塩沼亮潤(慈眼寺住職)

●「心掛けているのは、毎日小さな感動を積み重ねること。
  自分の目に映る世界を、心を以て眺めてみると、
  世の中は感動に溢れていることに気づきます」

           ── 石川真理子(文筆家)

Comment:0
2015
07.04

たまにはいいね

Category: 散歩
CDやDVDなど便利なものがあるが
数十年ぶりにレコードを聴いてみた。

20150615_170721.jpg


20150615_170307.jpg

かなり懐かしいレコードだが
じっくり聴いてみると CDとは 違うような気がする。
もちろん プレーヤやアンプ・スピーカなどで変わると思うが
曲が 懐かしい。

でも出したきたレコードは 私が保管してた レコードでは無い。
映画音楽などのレコードが無いのだ。

いったい どこへ 行ってしまったんだろう。



Comment:0
back-to-top