2015
06.27

名言集

Category: 散歩
●「人生この先何が起こるか分かりません。
  だからこそ一日一日を大切に、感謝の心で生きたいです」

           ── 西端春枝(真宗大谷派淨信寺副住職)

● 「人間が起こした問題というのは、何らかの形で必ず解決する。
  破れない壁はない」

           ── 福地茂雄(アサヒビール相談役)

● 「5分間なら5分間でできる仕事がある。 
 『これだけの時間がなきゃ、できません』
  なんていうことでは死ぬまで待ってもできない」

           ── 平山郁夫(画家)

●< 「人間は感動することによって自分の命のエンジンをかける」

           ── 相田みつを(書家)

●「どんなに短い命であっても子どもたちは皆、
  掛け替えのない使命を携えこの世に生まれてくる」

           ── 田川尚登
             (NPO法人スマイルオブキッズ代表理事)

● 「課題は大きければ大きいほど動かない。
  ただ、最初の一ミリが動くと、あとはどんな大きな岩も転がっていく」

           ── 山本良一(J.フロントリテイリング社長)

● 「周囲の環境に感謝し、礼儀を重んじること。
  そして年長者を敬い、人の見ていない所でも手を抜かず、
  どんな時も努力を積み重ねること」

           ── 山岸一雄
(東池袋大勝軒・初代店主)

● 「心構えというのは、どんな磨いても毎日ゼロになる能力である。
  毎朝歯を磨くように、心構えも毎朝磨き直さねばならない」

           ── 田中真澄(社会教育家)

● 「人間は心に思ったことが言葉に
  心に思ったことが行動に出る。
  だから心を鍛えないといけない」

           ── 平林武昭(日本システム技術社長)
/span>
スポンサーサイト
Comment:1
2015
06.25

お祝いパート2

Category: 散歩
●先日の K家の結婚式
Kさん(新郎の父)は 私が、消防団で小型ポンプ操法の長崎県大会に出場たときの消防主任。
それから長いお付き合いがはじまり。元諫早市役所飯盛支所長を経て、退職されました。

20150606_113931.jpg
20150606_142818.jpg
20150606_143326.jpg
20150606_143408.jpg

Kさん(新郎の父)の 泣く顔を 拝みたいと 待機してたが 無理であった。
最近、結婚式へ出席するたびに 娘を嫁に出す父親の心境になり ぐっと来る。

こんな人と会った。 ちなみに 学校の先生ではありません。
20150606_134244.jpg

なんと 高校時代の同級生 井○。 
まったく 同級生には見えないでしょう。(井○ ゴメン)

お互いソフトボールを30年近くやってきた。彼は、対戦相手のキャッチャー。
良く戦ったものだ。
向こうのピッチャーには 同級生の坂本
こっちのピッチャーは同級生の川下
あの頃 必死にソフトボールをやってた バカ同志が会った。 

久しぶりやなーーー!! 元気しとったとやーーーー?
お互い飲んでるんでテンションが上がったまんま。
体のこと とか 今 どうや? とか いろいろ話す。
まだまだ テンション高い。

ところで  お前なんで ここにいる?

なんと、Kさんの義理の弟らしい。?????
あんな 豪快なKさんと親戚やったんか。。
そうか!!  飲め飲めーーー!! ・・・・・・・

おめでとうございます。

 


 

Comment:0
2015
06.25

お祝い

Category: 散歩
●社長就任(H社長)と結婚(B社長)のお祝いに参加。
20150531_121749.jpg
20150531_113319.jpg
20150531_122619.jpg
20150531_123335.jpg

中小企業家同友会の仲間での宴席。
生歌や懐かしいビデオ放映で盛り上がりました。
場所は、同友会メンバーの 釜飯 JIN さん(久山町国道沿い ファミマ横)
おいしい料理をいただきました。夜もお奨めですよ。

おめでとうございます。

Comment:0
2015
06.25

ご縁

Category: 散歩
●西明寺 降誕会 の準備から参加。今年は日曜日に開催したこともあり
賑わいました。
20150523_100210.jpg
20150523_100256.jpg
20150523_100533.jpg
20150524_132213.jpg
20150524_124613.jpg
20150524_172751.jpg

終了後の汗流しでは、若手組織 西結会と壮年会で盛り上がり20代から80代の
懇親ができたようです。

故郷は、いいですね・・・。 みんな 帰ってこいよ。

Comment:0
2015
06.19

名言

Category: 一日一言

●人間は自らの一念が後退する時、
 前に立ちはだかる障害物がものすごく大きく見える。

 それは動かすことのできない現実と思う……

 そう思うところに敗北の要因がある。

                ──松下幸之助


● 「信じるとおりになるのが人生である」

           ── 永守重信(日本電産社長)


● 「99%の力を出している時は、しんどいが、
  100%の力、120%の力を出そうとした時、
  その人の根こそぎの力が出てくる」

           ── 津曲 孝(洋菓子店「ツマガリ」社長)

● 「人は皆それぞれ自分にしかない種を絶対持っていて
  咲かせる花もそれぞれ違います。
  私にしか咲かない花を咲かせよう」

           ── 沢松奈生子(プロテニスプレーヤー)

●一、微笑を絶やさない

 一、人の話を素直に聞こう

 一、親切にしよう

 一、絶対に怒らない

         藤尾秀昭  

●「必ず自分自身に恥ずかしくない判断をする。
  回り道であっても、報われない道でも、絶対に後悔しない」

           ── 山本富士子(女優)

● 「夢に向かって一歩踏み出すかどうか。
  一歩踏み出せば、そこからいろんな可能性が開けてくる」

           ── 蒲島郁夫(熊本県知事)

● 「『修業』というのは、何らかの苦悩を伴いながら自分を
  高みに連れていこうとする営みのこと。
  しんどいことはしんどいけれど、そのしんどいことを通して別の喜び、
  別の景色が見えてくるということだと思います」

           ── 福島智(東京大学教授)

Comment:0
2015
06.19

勉強会

Category: 散歩
今までいろんな勉強会・セミナーなど
参加してきたが 毎日 新しい情報が飛び交い 情報量が増え 
その整理に時間がかかるようになってしまった。

20150509_133108.jpg
中小企業家同友会の 企業訪問  九一庵 様  豆腐関係の生産販売をされていて
社名の由来は 九州一を目指す会社 だそうである。 
1個400円の豆腐やスイーツ豆腐  最高です。

20150513_164401.jpg
20150513_164404.jpg
九州砕石研究会の約40名が参加。

20150521_151416.jpg
地元 諫早市商工会の総会に久しぶりに参加。
懇親会では、久しぶりのメンバーと情報交換。

20150526_162855.jpg
20150526_191625.jpg
法人化の総会には、今 話題の 石坂産業 石坂社長が 埼玉県から
来ていただきました。(産業廃棄物業のイメージが変わります。)
著書を最近読んだばかりだったので 直接会って質問しました。
腹の据わった 美人社長でしたね。 今度 見学に行きます。

20150520_204043.jpg

これも 中小企業家同友会 諫早支部の例会 風景。
みんな 真面目に 経営の勉強をしています。

最近、同友会の行事で出掛けることが多くなりましたが
それだけ たくさんの方と お会いしてます。
楽しく 学べる会なので  皆さんも いかかですか?
興味があったら 連絡下さい。




Comment:0
2015
06.10

偉人名言

Category: 一日一言
●挑戦とは、単に無謀な危険を冒すことではなく、
 地道な努力と準備があって、成功するものです。

 挑戦とは、相手を打ち負かして
 競争に勝つことを意味するのではなく、
 その本質は自分自身に挑戦することです。

 挑戦とは、他者の立場を想像する力と、
 他者と協力しながら新しいものを
 生み出していく営みです。

 挑戦とは、ときに孤独なものですが、
 一人だけで生きている人間は 
 世界中どこにも存在しません。

 周囲の人とのつながり、
 他者とのコミュニケーションを常に重視すべきです。

 そして、挑戦とは、
 常識的な意味での社会的な名誉やステータスを
 得ることだけがその目的なのではなく、
 自らがしっかりと生きていくこと、
 そして自分と他者が共に生きていくことを
 支えていく営み自体の中に、本当に困難な部分があり、
 その営みこそが最も重要な挑戦なのだと思います。

   『ぼくの命は言葉とともにある』(福島智・著)


●やっぱり人間、夢、志を忘れたらいけませんね。
 それをどういう状況に直面したとしても
 絶対に曲げることなく、楽しんでいく。

 それを苦労と思った瞬間に負けやと僕は思っています。
 志を貫いていくうちに道は開け、
 夢は掴めるものではないでしょうか。


             ── 木村皓一(ミキハウス社長)



●神様が私に臨んでいらっしゃる仕事からは逃げない。

 どんな小さな仕事でも、
 心と力と意の三つを全部使ってベストを尽くす。

             ── 辰巳芳子(料理研究家)


●一遍そこの会社に入ったら
 そこの部署に配属されたら
「もうここしかない」と必死になって
 仕事に打ち込むことが非常に大事なこと

             ── 川田達男(セーレン会長兼CEO)


● 本当に大切なものは、
 失った時にしか気づかない。

 それを失う前に気づくのが大人だろう。

             ── 外尾悦郎
               (サグラダ・ファミリア主任彫刻家)


●動いてみたら間違いだと気づいて、
 引き返すということの繰り返しばかりでもいい。

 それが人生、生きている証だという気がするから。

             ── 白洲正子(随筆家)


●悩まない人は成長しない。
 物事をイージーに考える人はリーダーの役割を果たせない。

 最終的にはやっぱり徳がなければならない。

             ── 新浪剛史
               (サントリーホールディングス社長)


●あなたが人生に絶望しても
 人生はあなたに絶望していない。

             ── V.E.フランクル
               (ナチスの強制収容所を生き抜いた精神科医)


●心に鮮明に描く目標は、
 何事も必ず実現する。

             ── 木村昌平(セコム会長)


●困難に直面すると却って心が躍り、
 敢然と戦いを挑んでこれを打破していく。
 そんな人間でありたい。

 『長の十訓』(藤尾秀昭・著)


● いま、自分が置かれている立場、状況は、
 そのまま自己を磨く道場である。

 いつであれ、どんな所であれ、
 心がけ次第で自分を高める修行の場になる。
 また、そういう生き方をしなければならない──。

         『長の十訓』(藤尾秀昭・著)


●偉くなることは、必ずしも富士山のように
 仰がれるようになるためではない。

 なるほど富士山は立派だけれども、
 それよりも何よりも立派なものは大地である。

 この大地は万山を載せて一向に重しとしない。
 限りなき谷やら川やらを載せて敢えていとわない。
 常に平々坦々としておる。

 この大地こそ本当の徳である。
 われわれもこの大地のような徳を持たなければならぬ、
 大地のような人間にならなければならぬ。

                ──安岡正篤

Comment:0
2015
06.04

田結地区交流ソフトボール

Category: 散歩
先日、田結地区の交流をするため老若男 が
集まり ソフトボール大会を開催。
田平・清水・寺平・池下・川下の5チームが集まり珍プレイに
爆笑した。

20150517_112743.jpg
20150517_112752.jpg
20150517_121158.jpg

場所は、昔 大門浜と呼ばれていたが 今では

結の浜マリンパーク。 その中のグランド。

ちなみに この赤い砂は 弊社が作った アンツーカ材である。

田結には、壮年のソフトボールチームがある その名も

結の浜マリンズ  飯盛町内の大会では いつも上位にいる。

そのチームに 強力な選手が加わるということで 初対面した。

それが  この人

20150517_110046.jpg

左の毛むくじゃらの熊みたいな人は、
 外国人 フランスの ベル。

右の 赤シャツは結の浜マリンズの監督 小柳畳店4代目店主

このベル、体格がよく 毛むくじゃらで 力もありそうだ。

フランス語で 話しかけると 日本語でこう返事をしてきた。

「何を言ってるのかわかりません」 と・・・・。

早速、バッターボックスへ立ってもらって どのくらいの
レベルなのかみんなで観戦。

??? なんか ???・・・  ぎこちない・・・???

??? はあ・・・?  素人かい?

何とか ボールに 当たった。 ファーストへ走る・・・???

熊?・・・・・?     

監督が 聞いてみた。 野球やったことある?

ベル  「いいえ」

 ルールはわかる?
ベル    「 知らない。」  ・・・・・・・・。

だろうな  仕草でそんな予感がしてた。

建築デザイナーのベルが 飯盛の 田結に移住しました。
自分で家を建築中で やっと 最近風呂ができたとか。

面白くなりそうな 飯盛町  田結   。皆さんも移住しませんか?




Comment:0
back-to-top