2014
07.31

7月近況もろもろ

Category: 未分類
20140706_153245.jpg
20140706_153304.jpg
ある日曜日。地元町内のソフトボール大会の予定が雨で中止。
私たちは、今年から西部チームと清水チームを合併し、結の浜マリンズとして再スタートを切ったが
まだ、1回も試合をしていない。そこでせめて 懇親会をやろうと集まった。
場所は 小ヶ倉材木店 の工場内。 もともと これが目的でチームを結成したようなものなので
これからも 楽しく 試合も交流もやりたいものだ。
------------------------------------


20140712_153206.jpg
20140712_134140.jpg
長崎県央砕石資源リサイクル協同組合の安全パトロール
今年は、各組合員の工場をパトロールして 危険がないかお互いにチェックする企画。

私が、理事長をしているので 夜は 交流会を企画。
 ビアホール飲み放題で 組合員約30名が賑やかに 交流をふかめさせていただきました。

みなさん  今年も無事故・無災害を目標に!!  ご安全に!!

スポンサーサイト
Comment:0
2014
07.21

結婚式

Category: 散歩
20140719_171927.jpg
私の同級生である 後田豊喜の長男の 大豊君の結婚式。

20140719_145316.jpg
20140719_145318.jpg
20140719_145318.jpg

後田家  大坪家  おめでとうございます。
お世話になりました。


20140719_190755.jpg

帰りのバスの中は 江頭・川下・山下の バスガイドが 活躍。


その後 おじさん同級生約17名は 2次会へ行き
楽しい 結婚式 と 楽しい同窓会であった。

Comment:0
2014
07.17

人生一度切り

Category: 一日一言
●「どんな人と一緒になっても、
 どんなことに出くわしてもつぶされない人格をつくり、
 幸せに楽しくいられるような人になりたい」

            『人生の大則』(藤尾秀昭・著)

●心がけというものは、
 だれ一人見るものはなくても、
 それが5年、10年とつづけられていくと、
 やがてその人の中に、
 まごうことなき人間的な光が身につき出すのです。

            『修身教授録』(森信三・著)

●「絶望は愚か者の結論である」


           『65歳から始める健康法』(三浦雄一郎・著)

●何か問題が起きた時、
 その責任をすぐに相手に転嫁しようとする前に、
 まずは荒立った心を静めて
 自分自身と向き合ってみてください。

 きっとそこに解決のヒントが隠れているはずです。



                 「人生を照らす言葉」



Comment:0
2014
07.10

変な台風

Category: 散歩
台風8号が 今 長崎に一番接近中。
しかし、外は さわやかな風と青空がちらほら覗いてる状況。

こんな、台風は 初めてである。

情報では、風速70メートルという ことだったので

今までにない 万全な体制で待ちかまえていたが 肩すかし。

備えあれば 憂いなし。

やっておけばよかった。 と悔やむより やっておいてよかった。

といつでも言えるように。 

何事も、最悪の場合を想定して 動くのが基本。

今年の全国安全週間スローガンが

「みんなでつなぎ 高まる意識 達成しようゼロ災害」

安全大会が各社で開催されている。


20140630_140514.jpg
20140625_140419.jpg
20140625_145149.jpg
20140627_154718.jpg

安全は、すべてに優先する。
リスクアセスメント・KY活動を通じて、
自分のため・家族のため・職場のために

無災害を目指しましょう。  ご安全に!!

Comment:2
2014
07.07

ペーロン大会

Category: 散歩
伝統ある池下ペーロン大会が6月15日に開催された。
漕ぎ手は、地元の青年、商工会青年部や長崎市役所チームなど
多数 参加。
子供ペーロンでの体験もできます。

20140615_094911.jpg
20140615_095015.jpg
20140615_094901.jpg
20140615_094858.jpg

私も、昔は、商工会青年部で 漕ぎ手や太鼓打ちもやりましたが
今では 重量オーバーとスタミナ不足で乗れません。

でも、このペーロンで季節を感じ 地元の方も 楽しみにしているようです。

ちなみに 江の浦ペーロンは、8月、戸石ペーロンは7月13日 のようです。

Comment:0
2014
07.02

心に響く言葉

Category: 一日一言
私は私の一生の旅路において 

今日というこの道を再び通ることはない

 二度と通ることはない

 二度と通らぬ今日というこの道

 どうしてうかうか通ってなろう

 笑って通ろう歌って過ごそう

 二度と通らぬ今日文字色というこの道
   

『ポケット名言集「小さな人生論」』(藤尾秀昭・著)

人生をひらくとは
 心をひらくことである。

 心をひらかずに固く閉ざしている人に、
 人生はひらかない。


    『ポケット名言集「小さな人生論」』(藤尾秀昭・著)

なんでも勇んで取り組む構え。
 常に明るく働く心構え。

 これが一番楽しい生き方になる。


   ──『常岡一郎一日一言』(常岡一郎・著)


●賢は賢なりに、愚は愚なりに
 一つのことを何十年と継続していけば、
 必ずものになるものだ。

   ──『安岡正篤 心に残る言葉』(藤尾秀昭・著)


Comment:0
back-to-top