2018
02.10

西明寺 壮年会

Category: 散歩
近所の お寺さん  西明寺 の壮年会
新年を迎え 交流のための新年会に参加

40歳代から80歳代までの門徒の組織であるが
これが楽しい。

29368.jpg

年間いろんな活動をやって活躍されてる団体です。
浄土真宗本願寺派で長崎でも大きな団体組織です。

私は50代なんで 下っ端ですが
紳士の皆さんから可愛がっていただきます。

29367.jpg
29365.jpg

西明寺 19代 住職と 20代 住職予定者のデュエット
20代も 大きく育ってるようです。頼もしい。

2次会は、近所の スナック 健一へ 
健一マスターが 必死に誘っていただいたのでお邪魔しました。

29369.jpg
29370.jpg
29371.jpg

一次会のカラオケと違い  本で探して CD盤を挿入して曲番号を押す

という  懐かしいカラオケセットと つまみと飲み物は持ち込み専門のスナック健一。

歌詞と映像がモニターに映し出される。
健一 ママが お薦めの ムード歌謡を歌うと ヌード映像が出てくる。

しかし、使用回数が多いためか CDに傷が入り 映像がきたない。

カラオケセットの操作に慣れてきたところでお開き。

二度と行かないと思う スナック健一でした。 

スポンサーサイト
Comment:0
2018
02.10

もう2月

Category: 散歩
もう2月10日である。
1日が かなり早く感じる年齢になってしまった。
それだけ やることが多くなったのだろうが
一生のうちで やれることは ほんのわずか。

長生きして いろんな体験や勉強を続けたいとは思うが
それでも 限界があり やはり的を絞って集中したほうが得策かな。

昨夜の酒宴で、私のブログ(石屋の寝言)を見てるよ と
二人に言われ 多少 飲み過ぎてボーッとしてるなかの
変な投稿になってるが ご勘弁を。

もう2月であるが 今年 最初に読んだ本がこれ

28451.jpg

まだ 読んでなかったのか と言われそうだが

九州の小藩からわずか17歳で名門 上杉家へ養子に入り米沢藩主となった
治憲(はるのり)(後の鷹山)  厳しく破滅の危機にあった藩政を立て直すべく
改革に乗り出す。
実践能力と人を思いやる心で家臣や領民の信頼を集めていった経世家。
倹約とリーダーシップの熱い男のお話である。
社員教育に使わせていただきます。

小説と言えば  昔 読んだ超大作 山岡荘八著 徳川家康 前26巻

29954.jpg

これは読み応えがあり 2年がかりで読んだが
先輩社長から 何かが変わる本 だと進められた。
家康が生まれる前からの話で始まるが
すばらしい本です。一回りも二回りも大きくなりました。

えっ! 体型かい!!

Comment:0
2018
01.13

扇 精光

Category: 散歩
私は、昭和56年から6年間 扇 精光(株)にお世話になりました。
測量部の一員として 県内各地を廻り 道路計画の測量、ダムの測量、高速道路の測量、
港湾の測量などいろんな現場に携わらせていただきました。

生月大橋、神浦ダム、長崎自動車道(大村)、五島や壱岐にも出張して
民宿に泊まり、おいしいものをいただいていました。

昭和57年の長崎大水害も翌日から34号線の測量をしました。
数ある現場から代表となると 国土地理院発注の徳之島基準点測量でした。
あの奄美諸島の徳之島に約3ヶ月。
国土調査の基本となる三角点の設置のため張り切っていきましたが
そこには、ハブが生息していたのでした。

山の頂上と頂上を結び基準網を作るので 調査や大理石の標柱・盤石の設置・観測で
2時間かけて登る山がいくつもありました。
そこは、ジャングル 大きな緑色のトカゲが木にいる。
アオダイショウは、10mに一匹いる。
まるでパスタのように棒でくるくるっと回して放り投げる。
ハブ以外でも猛毒をもったきれいなヘビもいた。・・・・・。

そのころの扇 精光のメンバーと先日お会いした。

28438.jpg
28439.jpg
28440.jpg

いつ会っても あの頃の 気持ちで話ができるのがうれしい。
先輩を敬い、後輩をかわいがる。
殆どが 諫早農高 土木科 出身である。

独立した人、扇 精光グループの役員・幹部社員と
楽しい夜を過ごさせていただきました。

昨年 扇 会長が他界されましたが たいへんお世話になりました。
池田久美子社長率いる 扇 精光グループに恩返しはなかなかできませんが
ご縁で繋がっていきたいと思います。

Comment:0
2018
01.13

新商品紹介

Category: 散歩
弊社では、毎年、新しい製品が生まれています。

元旦に 新聞折り込みチラシを出しましたが
他のチラシに埋もれて効果があったのか無かったのか
わからない。

そこでここに掲載いたします。

1575.jpg

その前の広告はこちら
28650.jpg

ハニカムエースの現物は弊社事務所前とレ・フルールの前に施工してます。

26444.jpg
26445.jpg

赤いのが瓦を砕いて作った 赤チップです。

瓦砂利の施工事例(飯盛町小島地区) 後田木工所さんモデルハウスに施工
26441.jpg
26442.jpg

表面温度も上がらず 雨水の水たまりも気になりません。

次は、草こなーずの施工状況
26451.jpg
26450.jpg
26452.jpg
26453.jpg

前回に続き 諫早湾干拓農地(愛菜ファーム横)で使っていただきました。
今年は 「草こなーず」がさらに バージョンアップして
草こなーずS、草コナーズM、に続いて草こなーずC を販売いたします。

雑草にお困りの方 見積もり無料の 張本創研にご連絡ください。

Comment:0
2018
01.08

同窓会

Category: 散歩
1月2日 諫早農高 農業土木科 55年卒の同窓会があった。

44名中 21名参加 中学校の同窓会と重なって欠席が数名いるが
いつも参加率は 高い。


28443.jpg
28441.jpg
28442.jpg
28444.jpg

よく見ると この中に 先生のような人もいるが
皆 同級生ばかり。 

今回の幹事は、高来町出身の館 雄二君が担当。
返信用の往復はがきももちろん全員に配布し 名簿も完璧に仕上がっていた。
館 君  お疲れ様でした。

乾杯前から 賑やかな雰囲気  というより やかましい!
55歳とは思えない。 頭も。(笑)

民間人が数名 あとは公務員ばかり それに 市議が一人。

一応 その市議の乾杯で始まった。

28445.jpg
28446.jpg
28447.jpg


集合写真を撮るときに みんな ピースしてるが これでは 個性がないね。
2次会には19名が参加。写真は1枚しかアップしてないが それこそ 賑やかな いや 
やかましいカラオケタイムが続いた。

みんな それぞれで がんばってる。 毎回 元気をもらえる同窓会。
次回は60歳で開催するが 定年退職の歳になる。

いまから  第2の人生設計も考える歳になってしまったと
次回を楽しみにして解散した。


Comment:0
back-to-top