FC2ブログ
2020
05.22

ピザ釜

Category: 散歩
以前に ポータブルのピザ釜をいただいていたので
社員と一緒に焼いてみた。

61665.jpg
61663.jpg
61664.jpg

弊社は、アウトドアが好きな社員が多いので 見るなり
これは 有名なカブトというピザ釜だと言う。
燃料は、ペレットですが 無いので とりあえず端材を切って使用。
完全燃焼してよく焼けます・
61661.jpg
61660.jpg
61662.jpg

生地は、買ってきたがこの生地が旨い!!
チーズ トマト、バジルなどのトッピングで更に旨い!
社員全員への持ち帰りを焼いて今回は終了。

次回は、バーベキューと生ビールを加えてみんなで盛り上がりたいな。

スポンサーサイト



Comment:0
2020
05.22

梅雨対策

Category: 散歩
いよいよ、梅雨がやってくる。
その前の対策として 採石場内の水路や沈殿池の清掃をやっています。

61667.jpg
61668.jpg
61670.jpg

弊社は、全16層の沈殿池で濁水を沈殿させて排水しております。
沈殿物の泥土の運搬には、弊社に2台ある、水密ダンプで運搬し
改良します。
61669.jpg

その沈殿池には、こんな山の中でもおたまじゃくし・カエルがいて
夕方になると カエルの合唱がはじまり うるさい時間となります。
まるで田んぼにいるようです。

先日、長崎県や諫早市から場内パトロールに来られました。
以前より安全対策や環境対策をやってきてたので
特段 指摘事項もなく 情報交換させていただきました。

その中で
大雨でも濁水を流さないようなモデルシステムを考えてほしいと言われました。
大きな池を作って全て貯水できればいいのですが、今は、地形的に無理があります。
半分でも貯水して、半分は濾過して排水すればいいのですけど
構想は少しあるので、出来ることから初めて行きたいと思います。

ただ、多少の濁水は自然の摂理にも必要なこともあります。
気になるのは 圃場整備の濁水排水対策は どのようになってるのかな?

Comment:0
2020
04.28

珍しい車

Category: 散歩
先日、弊社にお客さんがこんなトラックで来られました。
懐かしいトラック。

60217.jpg

三菱 キャンター(CANTER)
思わず写真を撮ってしまったが めったに見られない。

石塔店の方で まるで寺内貫太郎かと思われるご主人。

よく この車 写真を撮られるんですよ。とおっしゃってました。

古い車を見ると新しい車の進化に改めて気づかされます。
新しくなると便利になり性能も快適さも良くなりますが
古い車の良いところも発見できます。

新しい車というと 人で言えば子供。
未来へ伸びゆく子供は宝です。

60218.jpg

新型コロナウイルスに負けず大きくたくましく育って欲しい。

古い人からの未来への願いです。

Comment:0
2020
04.28

懐かしい菓子・面白い菓子

Category: 散歩
先日、五島土産をいただいた。

治安孝行(ちゃんここ) と 八匹雷(はっちかんかん)である。

71635.jpg

前職の頃、よく五島出張をしていたので必ず買って帰るお土産である。
治安孝行は、長崎市内でも見かけるが、八匹雷は五島でしか買えないと聞いている。
だから、とてもうれしいお土産です。

71636.jpg

どちらが旨いかと尋ねられたら どちらも旨い!! と答えるしかない。
ただ、治安孝行の場合は、きな粉があるので少し食べにくい。が 味は旨い!!

それから先日 高来町の鶴屋菓子店でこんなお菓子を見つけた。
71638.jpg
71637.jpg
 
かまぼこのようなお菓子(甘い餅)
たまに作っているそうであるが この食感がいい。
ほんとかわからないが蒲鉾と間違えて煮物に
入れた人もいるという。

店主が入院していて退院され、久しぶりに開店したからか、おかみさんが
よく話をされる。
久しぶりの商売が嬉しかったのだろう。
店内には、商売とは笑売であるという文字が掲げてある。

こちらも楽しくなり たくさん買いすぎてしまったが
そのぶん おまけもいただいて商売上手なおかみさんであった。
高来町深海入り口 信号前の鶴屋菓子さん  また来ます。

Comment:0
2020
04.13

サプライズ

Category: 散歩
4月8日は、私の58回目の誕生日でした。

なんと、同級生3人から バースデーケーキのサプライズを
いただいた。
59242.jpg

58才になると 年齢が増えることは嬉しくないが
誕生日のお祝いとなるとかなり嬉しい。
これまで 楽しく生きてこれたこと
家族、親、友達、先輩、お客様、社員、そしてたくさんのご縁に感謝です。

祝ってくれたおじさん達3名と同級生LINEグループや
Facebookでのお祝いメッセージに感謝です。

コロナウイルスの猛威が止まりませんが
この出来事は、人に何かを伝えてることだと思います。

家族や社員、友達など 人と人のつながり、関わり方を
今一度 見つめ直す機会なのではないでしょうか。

これからも、家族のため社員のため 楽しく生きていきますので
まだまだ、お世話になります。
ありがとう。

Comment:0
back-to-top